水性・水溶性接着剤の開発・製造なら株式会社レヂテックス

お気軽にお問合わせご相談ください

お知らせ一覧 お問い合わせ

TOP

menu

製品詳細product features

水性・水溶性接着剤の一覧


CSボンド(コールドシール剤)

img_application15

封筒用アドヘア、コールドシール接着剤

紙加工



商品の用途


  • img_application15
  • img_application19
  • img_application21

商品概要

レヂテックスCSボンドは一般封筒用接着剤として開発されたアドヘア、コールドシール接着剤でアベックのりとも呼ばれており、封筒用・包装紙用・梱包材料用など幅広い用途で使用されています。
接着剤を乾燥後、接着剤面同士を貼り合わせることで接着することが出来ますが、接着剤面と非接着剤面では貼りわせても接着しない接着剤です。
離型紙やセパレーターが必要なく、重ねて保管することが可能です。
また、主原料が植物原料なので人と地球環境に優しい接着剤です。

アドヘア・コールドシール(アベックのり)とは?
アドヘア

アドヘア(adhere)とは粘着する・固着するという意味で、封筒用で使用される場合、アドヘア付き封筒とも呼ばれている。
封筒入り口(フラップ部と胴部分)に塗布された接着剤を張り合わせてるだけで封ができる。

コールドシール

コールドシールとはヒートシール剤と異なり熱を必要とせず、比較的低圧で接着する事ができる接着剤。
紙の片面にコールドシール剤を塗布することで、塗布面同士だけしか接着しない包装紙などが可能。

 

商品の特徴

人と地球に優しい

主原料に合成樹脂や有機溶剤を使用せずに、バイオマス資源である植物原料を使用しているため、人と地球環境に優しい。

作業の簡素化

ヒートシール系接着剤のように溶解する必要がないため、作業の簡素化、更には新たな設備投資による負担を軽減できます。
また、他の粘着剤のように離型紙やセパレーターを剥がす工程を省略することも可能です。

ゴミの軽減

CSボンドは離型紙やセパレーター無しで重ねて保存する事が可能です。
他の粘着剤のように離型紙やセパレーターをはがした際のゴミが生じません。

安定性良好

機械による塗布安定性が優れているため、作業の効率化が望めます。
また、経日による接着安定性も優れているため、最終製品の品質低下を遅延できます。

 

商品の用途

接着剤面同士は接着し、接着剤面と非接着剤面は接着しない特徴を利用して下記のような用途に使用されております。

アドヘア封筒

接着剤を塗布乾燥させてある封筒のフラップ部分と胴部分を合わせて押さえることで封緘できる封筒

包装紙

紙に接着剤がコートしてあり、不規則な形状の物でも簡単に包装することができる包装紙

梱包材料

プラスチックフォーム、不織布などに含侵加工し、手圧で接着できる梱包材料

お問い合わせ

用途にあった接着剤・洗浄剤の
ご提案・開発いたします。
まずはご相談ください。

ご相談無料

046-246-1311

詳しくはこちら

開発のご依頼について ODM・OEM受注生産も承ります

Copyright(C) 株式会社レヂテックス All Rights Reserved.